2009年04月26日

感謝しています。



幼少の頃から・・病弱だった私でした。

悪い腫瘍が、何度も暴れだして・・

父は、苦渋の選択で、数回!葬儀の用意をしたそうです。

手術後、あちらの世界の入り口まで行ってきました。

次兄と父に呼ばれなかったら・・

今の私は、存在して居なかったのです。

そして・・今・・・

沢山の病と戦いながら・・生かされています。


生きたい!・・と強い願望を持って・・

生かされています。

娘のために生きなくては・・・

病なんかに・・負けてはいられませんから・・

お迎えが来る時には・・

まだ、早いから!って・・帰って貰いましょうっと・・わーい(嬉しい顔)


posted by くんちゃん at 13:35| 長崎 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。